ロンドン生活開始から4年強経過。あこがれの田舎暮らしも敢行!このまま骨を埋める展開か??インベストメントバンカー日々迷走中。


by canary-london
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

業務連絡+α

ロンドンに来てからというもの本当にパソコン運に恵まれない。
その勢いたるや、何かに祟られているのでは・・・と思うほど。

昨年3月にヒースロー空港でパソコンを盗まれ、間髪入れずに購入し(ノートにしてはわりと重いのに)旅には必ずお伴してくるノートパソコンが壊れてしまった。

電源が全く入らないので、どうしようもない。
まだ買って一年半も経たないというのに。
修理店に持ち込んだところ、「マザーボードが壊れているので交換が必要」だと。

f0023268_1564173.jpg
不満その1: ○芝さん、世界に名だたる日本のパソコンメーカーなのに、真面目に製品作って下さいよ。

不満その2: 予想はされたことだが。
ロンドンの修理店の見積もりは、何と650ポンド(1ポンド=240円で換算して156,000円)!!
新しいPC買えるっつーの。
で、日本のサポートセンターに問い合わせたところ、もちろん物を見ていないベースでの見積もりではあるが、同じマザーボードのみの故障だと仮定した場合、修理費は約95,000円。これには3万円弱の往復送料が含まれている。
保証期間は過ぎてしまっているので、別にこれは製造元に持ち込んだが故の特別価格設定というわけではない。
ということで、ロンドンの狂乱物価に再び、怒。
修理には数週間掛かるとのことだが、本体に保存していたデータが全て吹っ飛んでしまっている場合はショックで立ち直れないので、何とか復活してくれることを願っている(面倒臭がりの性格上、バックアップは存在しない・・・。フツウ1年強で壊れると思わないし。)。

上記を受け、幾つか業務連絡です:
1.  プライベートのEメールが今非常に使いにくい状況です。以前はオフィスでチェック可能だったのですが、最近ファイアウォールが厳しくなり、オフィスからアクセス出来ません。
急ぎの連絡を取られる必要のある方は、オフィスのメール宛御連絡頂ければ幸いです。
2.  そんなわけで、自宅でインターネットにアクセス出来ないという状況が一時的に発生しているため、最近オフィスでしこしこブログを書いたりしております。
念のために断っておくと、オフィスで仕事をサボって執筆しているのではなく、自宅(とか地下鉄の中とかあらゆる場所)でしたためた下書きをオフィスで清書しているまでです。
最近おかしな時間の更新が多いのはそのためです。
コメレスが遅れてご迷惑をお掛けする状況が当面続くと思われますが、何卒ご容赦下さい。
[PR]
by canary-london | 2007-08-11 02:01 | diary