ロンドン生活開始から4年強経過。あこがれの田舎暮らしも敢行!このまま骨を埋める展開か??インベストメントバンカー日々迷走中。


by canary-london
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

クリスマスーSloane Square編

前回お伝えしたSloane Squareの幻想的なクリスマスイルミネーション、やっと同僚に借りたカメラに収めることができました。

f0023268_82055.gif


日本のpure commercialismとは異なる欧州のクリスマスについては前回もひとしきり書いたところですが、その街によってクリスマスと関連付ける光景ってありますよね。
NYであれば、私は子供の頃アイススケートした思い出深いロックフェラー・センターと巨大なクリスマス・ツリー。ワールドトレードセンターとまでは言わないけど、ここもNYっ子にとっては米国の象徴的な存在。カネに任せて三菱地所が買ってもやっぱりうまくいくわけないよなあ・・・。

f0023268_8214517.jpg


ロンドンはどこか一箇所選べといわれると実はなかなかこれというところがありません。あえて言うなれば、先日の「とにかくプレゼント!のカルチャー」にも関連しますが、HarrodsLiberty、Selfridgesなどの毎年趣向を凝らしたショーウィンドーでしょうか。
いずれにせよSloane Squareのクリスマスを間近で見たのは初めてのことですが、ロンドンという街はやはり漂う気品を感じます。高校時代を過ごした懐かしの土地なので、あばたもえくぼという部分は否めませんが・・・。

しかしこのご時世、片時でもデジカメがないと何も出来ないなあと改めて痛感。先月誕生日に買ってもらったばかりのデジカメなので私が世の中で何よりも嫌いな取扱説明書も一緒に持参しなければならないため、面倒になり今回の2週間の出張のお供としては落選してしまったのですが(それでもビジネスクラスながら荷物の許容量を6kgオーバーして成田で4万円取られた(泣)。Lightにtravelできる人は本当に尊敬します。。。)、クリスマスパーティーなどイベントが続く中で持ってくるべきだった・・・と猛烈に後悔。
しかし後悔したときには時既に遅し、after festival、後の祭り・・・。

明日からやっとパッキングのため日本に一時帰国するのでデジカメゲットしてきまーす。
[PR]
by canary-london | 2005-12-24 08:27 | diary